インフォメーション

ホーム > インフォメーション

2016.6.25 「白神あわび」共同事業開始

弊社は、秋田県八峰町でアワビの陸上養殖事業を推進する日本白神水産(株) と共同で「白神あわび」の販売・加工・流通施設整備を行うことに合意し、同時に弊社分のアワビの生産を委託しました。

日本白神水産(株)は2年前に陸上養殖の技術を完成させ、商業出荷を行っております。生産施設は、海岸から至近の旧八森小学校(2008年に廃校)を利用しています。稚貝は三陸大船渡産、世界自然遺産白神山地の滋養が流入する海辺から海水をくみ上げ、エサは男鹿の昆布・ワカメを使っています。地元の恵みに育まれた純国産のアワビです。現在でも八峰町のふるさと納税の対象商品としてはNo.1の人気商品です。

稚貝の供給元の北日本水産(株) は稚貝から成貝までの国内唯一の一貫生産者です。 2011年3月の東日本大震災の津波で壊滅的な打撃を受けましたが、新たに生産施設を整え2015年から操業を再開しました。弊社では、本事業を通して間接的ながら、三陸の震災からの復興にお手伝いできればと考えております。

「白神あわび」共同事業開始 「白神あわび」共同事業開始
PAGE TOP